新EAリリース・バージョンアップ履歴

無料EA新EAリリース・バージョンアップ情報

Majesty-FXグループで展開しているEAのリリースやバージョンアップの内容などを公開しています。

Majesty-EAのバージョンと追加機能

日付バージョン内容
2019/04/08v1.0.7新規リリース
2019/05/12v1.1.0証拠金維持率によるナンピン制御
取引禁止期間設定
2019/12/16v1.2.0スワップ自動補正(XM57通貨ペア対応)
市場クローズ対応(取引時間外対応)
2020/05/21v1.2.2新パラメーター追加
・ラッシュゾーン・ワイドゾーンの各ナンピン感度を調整可能
・ゾーン切り替えポジション数を変更可能
・損切り設定を金額ベースで指定可能

※追加機能の詳細についてはパラメーター詳細とロットの目安のページにてご確認ください。

 

Majesty-FXグループ無料EA第二弾 GridAgain【近日公開】

日本国内の様々なFXブローカーでも人気の高いグリッド手法を基本ロジックとするEAを独自に開発しました。
Majesty-EAに搭載済みのスワップ自動補正を継承し、長期稼働の要となるオリジナルの試算ツールもあわせて提供させていただきます。

海外ブローカーでGridAgainを稼働するメリットとして、高いレバレッジ倍率を活用するとともにクレジットボーナスをノーリスクの証拠金としてプラスすることにより資金の効率化とリスクの低減というダブルの恩恵があります。
国内ブローカーでは25倍がMAXなのでどうしても必要証拠金が大きくなり口座を圧迫します。
デメリットとしては、XMの場合に有効証拠金が2万米ドルを上回っている状態ではレバレッジが自動的に下がってしまうということです。これはごくまれに口座の状況を確認して証拠金の調整を行うことで簡単に解消できます。

詳細については近日お知らせします。

タイトルとURLをコピーしました